SSH(年間行事)

   ホーム  >  SSH(年間行事) [ サイエンス講演会 ]
 サイエンス講演会
 JSP

    理 数 科 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  サイエンス講演会(全校生徒対象)
 
 

 ●目的

社会の第一線で活躍している専門家による講演を実施し、最先端の科学技術に関する見聞を広めます。


  

 〈H27〉

第1回 9月15日

久留米大学 医学部長                                                                                  内村 直尚 教授

     「よりよい眠りが学習や健康に及ぼす影響

第2回  11月2日

毎日新聞 デジタル報道センター 編集委員
                 元村 有希子 氏

   「科学は答えを教えてくれない」 (仮)

 

 〈H26〉

第1回 月15日  日本ヒルティ株式会社 代表取締役社長                                下元 紳志 氏

      「グローバル企業から日本の若者への

                    メッセージ」

第2回  9月16日

九州大学共進化社会システム創成拠点
         拠点長  是久 洋一 氏

   「新しい世界に挑戦しよう 

~勇敢であれ、楽観的であれ!~

 

 〈H25〉

第1回  9月24日  一般財団法人ファジイシステム研究所長
                        山川 烈 氏
      「科学を楽しもう」
第2回  11月5日

本多機工株式会社代表取締役社長
                      龍造寺 健介 氏

   「世界に通用する人材とは 

       ~内向きから外向きへ~


 〈H24〉
第1回  9月25日   中村学園大学教育学部教授    
                      占部 賢志 氏
     「人は何のために生きるのか
          ―歴史からのメッセージ―」
第2回  11月6日

近畿大学分子工学研究所長
                    遠藤 剛 教授

    「歴史があるから明日がある」


 〈H23〉
第1回  4月15日  農業家                古野 隆雄 氏      「合鴨水稲同時作
         ~農業を、人生を面白くする技術」
第2回  9月27日

東北大学加齢医学研究所
                  川島 隆太 氏

    「脳を知り、脳を鍛える」

第3回   11月8日

建築家                 安藤 忠雄 氏

     「夢かけて走れ」


  講演のようす
       
       
       

 

 

 

 

 

   サイエンスセミナー(理数科対象)

   ●目的

サイエンス講演会をさらに専門的にした内容で、様々な分野の幅広い話を聴くことにより豊かな知見を得ます。


 〈H27
第1回

 6月25日

 CROSSEED株式会社
                    辻 政和 氏

 「皆さんの身近で、物作りをする地方発ベンチャーを紹介します~開発の原点とは~」

第2回  9月10日

 岡山理科大学 総合情報学部
                    森 裕一 教授

 「わかりやすいプレゼンテーション
   ~研究成果を上手に伝えるために~」



 〈H26
第1回 6月24日

 (独)産業技術総合研究所

    メタンハイドレート研究センター

     研究センター長   成田 英夫 氏

     副研究センター長 天満 則夫 氏

 「メタンハイドレート資源開発」
第2回 7月16日

長崎大学

          杉本 知史 助教

「地震で起こる液状化現象とは?」

第3回

9月11日

岡山理科大学
          森 裕一 教授
 

「わかりやすいプレゼンテーション
   ~研究成果を上手に伝えるために~」

第4回

12月3日

広島大学大学院
          西堀 正英 准教授

 「動物の突然変異、

        それは遺伝子の失敗作か?」

第5回

12月10日

九州大学
          鮫島 俊哉 准教授

「劇場・ホールにおける

           音響と現代の工学技術


 〈H25
第1回 6月4日  岡山理科大学
                    森 裕一 教授
  「わかりやすいプレゼンテーション
   ~研究成果を上手に伝えるために~」
第2回  9月12日

 毎日新聞社
                元村 有希子 氏

 「理系思考で行こう」

第3回  12月3日

 産業医科大学若松病院 整形外科診療教授

                内田 宗志 氏

 「高校生のための

      スポーツ整形外科ワークショップ」

第4回  12月9日

 熊本大大学

                宇佐川 毅 教授

 「音の不思議―なぜCD一枚分の音楽が

       小さなメモリに収まるのか?―」

第5回  2月24日

 高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所      橋本 省二 教授

 「宇宙のはじまり、ビッグバンと加速器」

第6回  2月27日

 久留米大学

                内村 直尚 教授

  「よりよい睡眠が学習や心身に及ぼす影響」


 〈H24〉
第1回  5月10日

産業技術総合研究所

メタンハイドレート研究センター

研究センター長
                 成田 英夫 氏ほか

  「メタンハイドレート資源開発と将来性」
第2回 7月9日

九州大学
               藤光 康宏 准教授

 「地球の熱を生かす:
  火山エネルギーからあなたの足下の
  大地にある未利用のエネルギーまで」

第3回 10月24日

九州工業大学バイオメディカル
  インフォマティクス研究開発センター長
            倉田 博之 氏

飯塚病院 副院長
              鮎川 勝彦 氏
飯塚市役所 経済部長
             橋本 周 氏

 「医工学連携の取組について」

第4回 11月30日

九州大学
             岩宮 眞一郎 教授

 「音のデザイン
          ~感性に訴える音をつくる~」

第5回 3月6日

NPO法人 里山を考える会
             西田 信吾 氏

 「国連持続可能な開発会議(RIO+20)の
    様子について」

第6回 3月8日

熊本大学
             松島 章 教授

 「目に見えない電波を捕まえる
 ―われわれの周りにはどのような電波が
  飛んでいるか―
第7回 3月14日

大将陣スタードーム館長
              山本 隆弘 氏

 「地域に根ざした天体観測の理想的な姿」

  〈H23〉
第1回  5月25日  福岡教育大学
              松崎 昌之 教授
  「科学技術の進歩と研究の意義について」
第2回  6月17日

 近畿大学
            森 正壽 教授

 「宇宙から地球を観る」
第3回   6月29日

北九州市立大学
            松本 亨 教授

  「北九州地区の産業や環境問題の歴史と
  これからの取組について」
第4回   7月8日

九州大学
            井上 卓見 教授

  「機械・構造の品質と安心
   ~安全を支える振動のはなし~」
第5回   10月7日

近畿大学
            荒川 剛 教授

  「テラヘルツ波で見えるもの
   ~食品の安全・麻薬検出まで~」
第6回   10月28日

九州工業大学
          広瀬 英雄 教授

  「パンデミックシミュレーション
  -新型インフルエンザや口蹄疫流行の予測-」
第7回   11月21日

東京工業大学
           半田 宏 教授

  「サリドマイド催奇性の謎を解明」
第8回   12月9日

九州工業大学
          本田 崇 教授

  「生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場
 -先端医療デバイスからアミューズメント
  ロボットまで-」
第9回   2月1日

株式会社ハウインターナショナル
          正田 英樹 社長

  「企業の志と技術革新の意義」

 
  講演のようす
       
       
       
       
       
 
                                              
 
 
                                           
                                                                                         
 
 
 ホーム