学科・コース紹介

   ホーム  >  学科・コース紹介 [ 武道・日本文化コース ]
 武道・日本文化コース

  普通科(武道・日本文化コース)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

武・日コースの特徴

学校生活・在校生の声

近年の進学実績

  武道・日本文化コースの特徴
    教育の基本

              武道やスポーツの実技に秀でた生徒と日本文化または文系の分野に興味や能力のある生徒を募集して、
          それぞれの分野で高い技能・能力・学力を身につけさせることを目指しており、それぞれ半々の割合となっています。 
         
但し、武道といっても普通の武道コースではなく、日本文化の一部として武道を中心に学ぶコースです。
            普通科一般との違いは、5教科について平均的に高得点を挙げる生徒のみでなく、武道を中心とするスポーツや
         
芸術をはじめ、外国語や文学、歴史などに特に秀でた実績や成績を持つ生徒を、日本文化という一つの枠の中に
          収めることにより、その特長を大きく伸ばす教育を実施しています。たとえば、日本文化実習という授業では、華道や茶道、
         書道、百人一首などの実習を行っています。日本文化講読では日本文化を英語で紹介したり、古典作品を一年かけて
         通読したりしています。
          

    教育課程の特徴
           文系の教育課程であり、普通教科に関する学力をつけるとともに、武道や日本の歴史・古典の研究や実習をとおして、
          
日本の文化やその精神を学び、コミニュケーション能力や異文化を理解する態度を養います。
             
学校独自の科目(学校設定科目)として武道、日本文化実習、日本文化講読、日本文化探究などがあります。 
                                                                                                                                      ※詳しい教育課程は学校紹介のページの教育課程をご覧ください。
 
                     ●日本文化実習(茶道)の授業風景
                             
                「茶の湯」の心とは・・・・・・・                基本の作法もしっかり学びます。          お点前も身に付いてきました。
                                                                                                                                                                                                                                         
 ホーム